過去の競技結果一覧(2019倶楽部対抗成績追加)

初心者・50代の50代による50代のためのワードプレス・ざせつを乗り越えて今2019春

記事を書くこと
スポンサーリンク

こんにちは。

ブログを立ち上げるのに、エックスサーバーとワードプレスのカップリングをおすすめする記事が星の数ほど検索に引っかかります。それ以外は罪みたいに思えるほど。

しかし、ワードプレスでここまでたどり着くのは本当に疲れました。精も魂も尽き果てました。最初の大きな壁ですと表現する人もいますけど、私にとっては壁というより山でした。山脈です。三浦雄一郎さんでも乗り越えられないような大山脈です。設定だけで数日かかったし、何度も滑落して気を失いかけました。近くに助けてくれる人は皆無です。とてもお気楽には始められるシロモノではないというのが正直な気持ちです。

ワードプレスは50歳代には結構きつい

大学生を含む20代や30代の頭が柔軟で記憶力と想像力があって、向上心があり、将来に希望がある人たちには面白いんでしょうけど、50代の私にはとてもハードで荷が重いスタートとなりました。ブログを始めるには、「エックスサーバー」と「ワードプレスです!」はわかりましたけど、皆さんがいうほど簡単ではありませんでした。

とりあえず、「エックスサーバー」を借りて、「ワードプレス」をインストールして、ネット上にいらっしゃる私が勝手に決めたブログ先生の導きよりスタートしましたけど、最初にワードプレスのダッシュボード画面を開いたときの私のこころを一言は・・・

 

で?どうしろと?

 

ハシゴをかけてもらって屋根の上にあがったところで、ハシゴを外された気分でした。

 

下に降りたいんですけど、もう1回ハシゴをかけていただけますか?

もう後戻りはできませんよ。

後悔先に立たず

やっぱりお金出して、サーバーを借りて、ワードプレスでブログをやるより、世間には無料ブログがいっぱいあるじゃないか。そっちにすれば良かったなといきなりの後悔スタート。しかし独自ドメインも買ったし、エックスサーバーにお金も払ったし、ここで引き返すわけには行きませんでした。

 

お金は、1回飲みに行ったと思ってあきらめるしかない。

飲みには、行くくせに。

ワードプレスは好奇心のみ

ワードプレスを始めて、記憶力の低下と、視力の低下というか老眼、自分が思っていたより自分は想像力もないことに気づかされました。俗に言う「年を感じました」。あえていうなら「好奇心」だけですね。やってみたいと思っただけです。どうせやるなら最初からちゃんとやってみようと思っただけです。

ワードプレスのテーマ作って公開してます

全くの素人である私は、毎晩検索の日々が続きました。そんなときに「ワードプレスのテーマを作りました!しかも無料です!」って何のことでしょうか。ワードプレスですら思うように操作できない私にとって、「テーマを作りました」ってマジ意味不明すぎますね。世の中にはスゴイ人がたくさんいます。

ワードプレス取扱説明ブログ

検索すると、ワードプレス関連の取扱説明ブログはたくさん出てきますけど、最初のころの私にとっては本当に理解できる解説ブログは実はあまり多くありませんでした。それは私だけがそう思うだけで分かる人にはわかるものなんでしょうけど、ワードプレスのダッシュボード画面をながめて固まっているような自分にとっては、この人たちの言っているスタート地点にも立ててないんだなと思いました。

親切な人たちはたくさんいます

動画で解説してくれたり、スクリーンショットを切り抜いて貼り付けてくれたり、いったいこの人たちは、その記事を公開するまでにどれだけの労力と時間をかけているんだろう。といつも思います。ある意味で本当に尊敬します。でもやっぱり本当にわかりやすいなと思える取説ブログはあまりありませんね。言い換えれば自分のレベルに合っているワードプレス解説ブログはあまり見つけられませんでした。

そうは言っても無料で解説してくれてるんだから文句はありませんけど。

設定が終わるとその後はラク

ワードプレスの初期設定さえだいたい終わってしまえば、後は記事を書くだけですから、簡単といえば簡単でした。なんとなく流れに乗れてきたような気がします。でも、その設定が複雑だということと、奥が深いがゆえに、設定に時間を掛け過ぎちゃう人も多いだろうなと思います。

やればやるほど、いろんなことができちゃうし、それこそやり出してハマレばどこまでも奥に入っていけそうな気がします。またできたらできたで、さらに面白くなるんでしょう。記事はたいした内容じゃないけど、こだわりだけはピカイチなブログもたくさんあります。記事の内容のことを言えるような立場ではありませんけど。

私は誰かのお役に立てるわけじゃありませんけど、ワードプレスで悩み苦しんでいる人は決して私だけではないと思うので、解説できるくらいの知識をお持ちの方は惜しみなく是非もう少しレベルを下げて解説してほしいと思います。

「初心者向け」とかってタイトルにつけている人もいるけど、もう少し下げて、「超初心者向け」を希望します。

頼りになるのはあなた達だけなんですからね。

 

記事を書く前にくじけそう

私は幸運にも、記事を書いて投稿するところまでたどり着くことができましたけど、もしかしたら、いや間違いなく設定の時点で、くじけて投げ出してしまった人もいることだろうと思います。記事を書き続けることは大変ですって言われてるけど、そのまえの時点、記事を書く前の導入時点で私は大変でした。そういう意味で記事を書くことはできているので第一関門は突破できたのではないでしょうか。

ブログは楽しいって思っているけど、くじけそうな人は、何とか頑張って欲しいです。まったくの無知な50代でも、ここまではこれました。もしかしたら、普通の人はここまでは難なくこれるのかな・・・

 

グーグルアドセンス登録

少し記事が書けるようになってきましたので、グーグルアドセンスに申請を出してみました。ブログを立ち上げて3週間くらいしてからです。記事の数は20でしたね。一週間放置されました。

 

グーグルさん、ダメならダメでなんか言ってくださいよ。

 

 

と思っていたら、合格しました。合格って言わないんでしょうか?申請が受け入れられました。っていうんでしょうか?とにかく皆さんご存知の待ちに待ったメールがきました。無欲の勝利っていうんでしょうか。

 

 

グーグルアドセンスの知識もとうぜんありません。もう少し余裕が出てきましたら、グーグルアドセンス広告についても勉強して理解を深めていきたいと思っています。

現実の世界で、下げたくもない頭を下げて商品を購入してもらって、いざお支払いってときになって更なる値引きを強要されたりとか、そんなめに合わないで済むなら素晴らしい世界だと思ったりもします。

 

アフィリエトブログ

アフィリエイトを専門にして記事を書いている人も尊敬します。よくあれだけ調べて記事にすることができるなと思います。実際どこまで本当でまた真実なのかは定かではありませんけど、参考にはなることはあります。さまざまな人がいろんなジャンルについて詳細に説明してくれてるのが本当にすごいと思います。アフィリエイトで収入を得てる人が大勢いるようですし、中には桁違いの収入があることを公開している人がいますが、あれって本当なのかなと思ってしまいます。

本当でもウソでも、どっちでもいいんですけどね。

それにしても、ある一定数の人はちゃんとそのブログ経由で商品を購入するっていうんだから面白いビジネスですね。

まとめ

私のお会いしたこともないブログの先生が、アクセスの集まるブログの書き方を公開しているので、真似して書きたいんですけどなかなか難しいですね。画像を多めに貼り付けて読者さんの目を休めてあげるとか、問題提起から始まって、その問題の解決策を提示して、そしてその根拠を以下にまとめる。そして結論。

ブログも立派なビジネスなんだな。と実感する今日この頃です。自分のブログでグーグルアドセンスの広告収入があるとは思えませんけど、自分なりに知識を深めていけたらいいな。

 

言うのは簡単。実行するのは困難。

 

私のような、50代の初心者でも、これくらいはできるようになりました。同年代の人も一緒頑張りましょう。

 

コメント