過去の競技結果一覧(2019倶楽部対抗成績追加)

【日本シニアゴルフ全国大会】北海道代表※ジャパン出場選手

シニア
スポンサーリンク

フッキーバルボアです。

 

北海道シニアがいかにハイレベルかということは下記の表を見ていただくとわかります。

予選ラウンドと決勝ラウンドの二日間やってアンダーパーですからね。

2019年のクラークカントリーも楽しみです。

年度開催コース参加人数予選通過平均スコア優勝スコア優勝者
2019クラーク     
2018札幌芙蓉171名75名157.0147(+3)松本透
2017ツキサップ168名57名155.6143(-1)奥博
2016釧路CC161名66名158.3142(-2)藤田功美雄
2015千歳空港171名58名154.9139(-5)奥博

【日本シニアゴルフ全国大会】北海道代表※ジャパン出場選手

道アマのブログ

過去4年の成績上位で日本シニアに進んだ選手をご紹介します。

2018年度(第50回)札幌芙蓉カントリー倶楽部

優勝はプレイオフで松本透選手に決定しました。

順位氏名所属スコア
1松本 透増⽑GC147(72/75)
1小渡 俊明フォレスト旭川147(75/72)
3沢田 ⼒也滝のCC148(73/75)
4奥 博阿寒CC149(73/76)
5中山 千徳札幌芙蓉150(76/74)
5金 一博帯広国際150(73/77)

【2018年】日本シニアゴルフ成績

2018年の日本シニアゴルフは、くまもと中央カントリークラブ(熊本県)で開催されました。

小林敏明選手、奥博選手、小渡俊明選手の3名が予選通過して決勝ラウンドに進みました。

小林敏明選手
  1. 70s
  2. 74s
  3. 80s

トータル:224sで第22位

奥博選手
  1. 76s
  2. 77s
  3. 77s

トータル:230sで第44位

小渡俊明選手
  1. 77s
  2. 78s
  3. 80s

トータル:235sで第58位

2017年度(第49回)ツキサップゴルフクラブ

奥博選手は2015年に優勝し、2017年も優勝です。

強いですね。

順位氏名所属スコア
1奥 博阿寒CC143(72/71)
2小林 敏明ザ・ノースカントリー147(75/72)
3中山 千徳札幌芙蓉148(77/71)
3金 一博帯広国際148(75/73)
3岡本 昭彦釧路CC148(73/75)
6西川 和夫札幌国際149(75/74)

【2017年】日本シニアゴルフ成績

2017年の日本シニアゴルフは、日光カンツリー倶楽部(栃木県)で開催されました。

奥博選手、小林敏明選手、岡本昭彦選手の3名が予選通過して決勝ラウンドに進みました。

奥博選手、小林敏明選手がトータル223sで総合5位に入賞して、揃って翌年の日本シニアゴルフのシード権を獲得しました!

奥博選手
  1. 73s
  2. 75s
  3. 75s

トータル:223sで第5位

小林敏明選手
  1. 76s
  2. 71s
  3. 76s

トータル:223sで第5位

岡本昭彦選手
  1. 74s
  2. 77s
  3. 81s

トータル:232sで第32位

2016年度(第48回)釧路カントリークラブ

2016年は藤田選手が、ただ一人アンダーパーで優勝です。

順位氏名所属スコア
1藤田 功美雄⼤沼レイク142(72/70)
2小渡 俊明フォレスト旭川144(72/72)
3岡本 昭彦釧路CC146(72/74)
4鎌田 敏雄帯広CC147(71/76)
5奥 博阿寒CC148(73/75)

【2016年】日本シニアゴルフ成績

2016年の日本シニアゴルフは、春日井カントリークラブ(愛知県)で開催されました。

岡本昭彦選手、奥博選手、藤田功美雄選手の3名が予選通過して決勝ラウンドに進みました。

岡本選手がトータル230sの第8位でフィニッシュ!

翌年の日本シニアゴルフのシード権を獲得しました!

全国大会で8位です。

岡本昭彦選手
  1. 74s
  2. 80s
  3. 76s

トータル:230sで第8位!

奥博選手
  1. 81s
  2. 79s
  3. 79s

トータル:239sで第37位

藤田功美雄選手
  1. 80s
  2. 78s
  3. 83s

トータル:241sで第47位

2015年度(第47回)千歳空港カントリークラブ

奥博選手が、5アンダーで優勝しました。

順位氏名所属スコア
1奥 博阿寒CC139(72/67)
2高木 勉クラーク143(71/72)
3田中 勝義千歳空港147(73/74)
4岡本 昭彦釧路CC148(75/73)
4西川 和夫札幌国際148(74/74)

 

【2015年】日本シニアゴルフ成績

2015年の日本シニアゴルフは、広島カンツリー倶楽部・八本松コース(広島県)で開催されました。

奥博選手と西川和夫選手が決勝ラウンドに進みました。

奥 博選手
  1. 79s
  2. 74s
  3. 76s

トータル:229sで第16位

西川 和夫選手
  1. 78s
  2. 78s
  3. 84s

トータル:240sで第48位

最後に

※日本シニアは2日間が予選ラウンドで、3日目が決勝ラウンドです。

北海道を代表して、全国大会に出場して翌年のシード権まで獲得してしまう選手がいるってことがおわかりいただけたでしょうか。

北海道シニアのレベルは高いですね。

 

フッキーバルボアでした。

今後ともよろしくお願い致します

コメント