過去の競技結果一覧(2019倶楽部対抗成績追加)

せんだみつお・すべるのはギャグだけじゃなかった・ゴルフやってて骨折・執刀医もギャグで応酬!

ニュースネタ
スポンサーリンク

お笑いタレントのせんだみつおさんて、御歳71歳だそうな。「えっ?まだ?」とか、「エッ?もう?」とか、まぁどっちでもいいか。せんだみつおさんって知ってますよね。相田みつをさんじゃないですから。

 

ナハ・ナハ・ナハ

「ナハ・ナハ」っていうギャグで一世を風靡したタレントさんですが、若い人は知らないかも知れませんね。だってもう40年以上も前のギャグだから。ということは、せんだみつおさんは当時30歳前後だったってことですか。

私が知らないだけかも知れませんが、「ナハ・ナハ」だけで、40年も芸能界でお仕事してるんだと思うとすごい世界ですね。

そんなこと言い出したら「ゲッツ!!」のダンディ坂野さんは、当時よりも今のほうがお仕事があるとか、稼ぎがいいとか。ここまでくると、もう一発屋というくくりではないですね。

 

すべるのはギャグだけじゃなかった

そんな、せんだみつおさん(71才)が、先月ゴルフ中に足を滑らせて、左足外側のくるぶしを骨折してしまい、13日に手術を受けたみたいですね。

ご本人曰く「すべるのはギャグだけじゃなかった」って。

このコメント自体が、すでに寒いよな~ってそんなことを思っていたら、執刀した整形外科医の先生が、言い放ったギャグが寒すぎる。

 

骨折を治すのも、骨が折れるんです。

 

サムイ・ウザイ

 

そして、さらに寒いギャグは続きます。手術後に、せんだみつおさん(71才)が、お医者さんに「手術は成功したんですか?」と尋ねたところ・・・

 

失敗したっていいじゃない、人間だもの・・・みつお。

 

話題づくりか?

某番組で、せんだみつおさんを拝見したときに、「仕事がないのよ~レギュラー番組のメンバーに入れて~」なんて言ってましたから、今回は身体を張って話題づくりをしたのか?!なんて世間では言われているみたいだけど、さすがに71才にもなってそんなことするわけないですよね。

一歩間違えたら、寝たきり老人になっちゃいますよ。

 

ネタ切れ老人じゃありませんよ。

 

オマイも寒い。

 

せんだみつおさん(71才)は、来月4月中旬にはまたゴルフが再開できるとのこと。ゴルフってそんなに面白いものなんですよね。いろんな楽しみ方ができるのもゴルフの魅力の一つです。

 

 

まとめ

ゴルフ場って思わぬところで足を滑らせたり、くじいたりすることがあるので、お互い気をつけたいですね。シーズン初めにケガなんてしたらつらいです。北海道のゴルフシーズンは短いんだし。今シーズンもケガのない楽しいシーズンにしたいですね。

 

スコアが悪いときだけ、身体のあっちこっちが痛いのをアピールするプレーヤーがたまにいますけど、そういうのもやめてくださいね。

いいスコアのときは痛くないんだからさ。

 

コメント