過去の競技結果一覧(2019倶楽部対抗成績追加)

倶楽部対抗・スコア・個人ポイント・ランキング・ベスト50!

北海道倶楽部対抗
スポンサーリンク

こんにちは。

今回は、北海道倶楽部対抗競技大会(以下、倶楽部対抗)のポイントランキングを発表します。倶楽部対抗なので基本的には倶楽部の順位を競う大会ですが、ここは個人のポイントランキングです。

倶楽部対抗で活躍しているのは?

スコアは全て北海道ゴルフ連盟が公表しているものを使用しています。尚、所属クラブにつきましては、『道アマのブログ』では現在の所属クラブを記載しています。従いまして過去に他クラブから倶楽部対抗に出場されている人も現在の所属クラブ名になっていますのでご了承願います。

※間違いがありましたら訂正しますのでお問合せください。

・第1位が50ポイントです。
・第2位が49ポイントです。
・同スコアは全員にその順位のポイントがつきます。
・5位が3人いたら、3人とも46ポイントです。
・同スコア=同ポイントです。
・各年度の上位50名にポイントがつきます。
・直近4年間の合計ポイント順です。
・合計ポイントが同点の場合は4年間の平均スコアと出場回数によって順位付けしています。
各年度のスコア欄が空欄になっているのは、その年は出場していないか、またはクラス違い(Aクラス⇔Bクラス)で出場していることが考えられます。※このランキングはAクラス限定です。

第1位~第10位・倶楽部対抗成績

順位氏 名所 属PtsAVG2018201720162015
1宮本太郎輪厚180151.0150152150152
2加藤隆三島松158152.8151153153154
3星井啓輔輪厚155152.8156154152149
4円谷繁輪厚155153.3154154154151
5小林敏明ザ・ノース152152.0158146152152
6和賀勇介千歳CC141152.5162149147152
7奥博阿寒CC135154.0156150156154
8大石浩二滝のCC126154.8155153158153
9宇井正エバーグリーン123156.0153151154166
10三上修一シャムロック122153.8150155159151
 ベスト10名の平均ストローク 152.6154.5151.7153.5153.4
※スマホでご覧になる時は、表を横にスライドしてください。過去のスコアを見ることができます。→
Pts=ポイント ・ AVG=平均スコア ・ スコアは輪厚と島松の2日間の合計です。

北海道倶楽部対抗・ポイントランキング第1位は、宮本太郎さんに決定しました。宮本太郎さんの4年間の平均ストロークは151です。1ラウンドの平均にしたら75.5点ということになります。

2017年度のベスグロは小林敏明さんの146点です。ベスト10の人たちは欠場年度がないこともわかります。

第11位~第20位・倶楽部対抗成績

順位氏名所属PtsAVG2018201720162015
11小宅睦夫恵庭CC111151.3145153156
12千種信介千歳空港106155.8156151155161
13松ヶ崎真秀輪厚102156.3162153155155
14森木章年島松94153.3153159148
15貞広雅英GOLF594157.0155155155163
16西川和夫島松93154.8149159159152
17上田修平釧路CC92152.7158147153
18松澤豪早来CC82152.0150154
19村居篤エミナGC82152.0151153
20高橋史憲GOLF580158.0167156153156
2015年度のベストスコア賞は、森木章年さんの148点です。森木章年さんは、2013年・2014年・2015年と3年連続でベストスコアです。

第21位~第30位・倶楽部対抗成績

順位氏名所属PtsAVG2018201720162015
21下川直喜札幌GC79156.3160159152154
22高橋成司ツキサップ77156.8157155160155
23橋立孝史リージェント69160.0166156168150
24小笠原一郎小樽CC67154.0157151
25川西正敏伊達CC67158.7168153155
26戸澤康人千歳CC65158.0162154157159
27長谷川誠大雪山CC62155.0155155
28中谷一成滝のCC61156.7161152157
29野替幸一札幌GC59157.8155156159161
30松田隆幸千歳空港58160.0166165158151

第31位~第40位・倶楽部対抗成績

順位氏名所属PtsAVG2018201720162015
31鎌田和也島松57157.5160152159159
32鏑木俊介リージェント55154.5157152
33池田克美シャムロック55158.3163158155157
34上田修平北海道GC54158.0153157164
35鈴木秀成セベズヒル51157.8160156160155
36山本純也函館GC50143.0143
37佐藤真喜羊ヶ丘CC50146.0146
38込堂善一郎グレート50156.7160147163
39鈴木肇リージェント49159.0162162157155
40海野保幸ノーザンアーク49156.0157155

 

2018年度のベストスコア賞は山本純也さん。2016年度ベストスコア賞は佐藤真喜さんで、森木章年さんの4連覇を阻止した格好になりました。

第41位~第50位・倶楽部対抗成績

順位氏名所属PtsAVG2018201720162015
41持本正博新千歳48156.5150163
42大懸隆人大雪山CC47158.0160150164
43高木泰成クラーク46156.0158154
44高嶋博リージェント46156.0158154
45ベグリー誠千歳空港45159.0158162161155
46片山幸輝セベズヒル44165.0151165176168
47早瀬広一エルム44152.0152
48余目好英芙蓉CC44159.3162157155163
49工藤哲史チサンCC43157.0162152
50菅原明彦リージェント43159.0156163158
直近4年間の合計ポイントで集計しますので、2019年度倶楽部対抗の結果が出た時点で、2015年度のデータは削除されて新たに更新されます。

歴代ベストスコア賞・倶楽部対抗成績

年度ベストスコア賞スコア
2019
2018山本純也73+70=143
2017小林敏明71+75=146
2016佐藤真喜73+73=146
2015森木章年75+73=148
2014森木章年73+72=145
2013森木章年74+70=144
2012奥 博67+77=144
2011澤井 喬72+67139
2010三上修一71+75=146
2009西川和夫71+75=146

2019年のベストスコア賞は誰のもとに!!

おすすめ 北海道ゴルフ連盟の競技結果が見やすくまとめられています

関連 倶楽部対抗・スコア・個人ポイント・ランキング・50位~100位はこちら

 

コメント