過去の競技結果一覧(2019倶楽部対抗成績追加)

ゴルフの上達を遅らせているのは魚突きドリルとは関係ありません

ゴルフのこと
スポンサーリンク

こんにちは。

あなたはゴルフのレッスンを受けたことはありますよね?レッスンといってもいろいろあります。

  1. ゴルフスクールに通う
  2. ゴルフ研修生にレッスンしてもらう
  3. 身近にいるあなたより上手い人に聞く
  4. YouTube動画を観る
  5. ゴルフ雑誌を読む
  6. プロゴルファーに教えてもらう

自慢じゃありませんけど、私もすべてを体験しました。ゴルフ暦は30年ですからやれることは全部やっています。私は18ホール暗黒のパーなしゴルフから、アンダーパーまで経験済みなのです。

ゴルフの練習量

私たちアマチュアは毎日練習したからといって、劇的に上達するものでもありません。もちろん練習しないよりはしたほうがイイに決まっていますが、打ちっぱなし練習に、週に1回行っていたのを2回、3回と増やしたところで、結果はあまり変わりません。

また1回の練習に300球も400球も打ち込んでも、すり減るのはグローブと指の皮、そしておこづかいだけです。場合によっては精神もやられます。

それは決してあなただけではありません。

私も休日の朝から練習場に行って、2,000円のプリペイドカードを、あっという間に全部使い切って、それでも納得できず追加のプレイペイドカードを買って、休むことなく打って、打って、打ちまくって指の皮がむけて、出血してバンソーコーを貼ったけど、やっぱりもう痛くてくムリ!ってなったことは一度や二度ではありません。

練習はウソをつかない!という名言があります。もちろんその通りです。昔はトラック〇台分の球を打て!とか言われたものです。でもそれはあなたがゴルフのどこを目指しているかで違います。仕事中にサボって練習している人もたくさんいますけど、練習量の割りには上達してないといえます。

ゴルフのラウンド数

あなたは年間に何回ラウンドしますか?月1回ゴルフファーですか?2~3回やりますか?それとも周1回ゴルファーですか?毎週末の土日ラウンドできれば、毎月8~10回はできますね。私の周りにも年間100回以上とか、1日に2ラウンドするから年間にしたら200ラウンド以上はしている。というスゴイ人も実際います。そういう人のラウンド数はプロゴルファーより多いのです。ラウンド数が誰よりも多い人が、誰よりも上手いということはありません。つまりラウンド数が多ければ上達するということではありません。

やればいいってことではないのです。ただゴルフはやってて楽しいので年間100回以上できるならやりたいですね。

誰にレッスンしてもらうのがベストなのか

結論からいうと、現役研修生ではないゴルフレッスンだけをお仕事にしているレッスンプロです。この人たちにもいろいろありますけど、レッスン生徒がいなければ生活が成り立ちませんの必死です。ティーチングレッスンのライセンスを持っているプロに習うのが一番の近道です。でもワンポイントレッスンだけでは、身近な上級者に教えてもらうのと何にも変わりません。

ゴルフ研修生に習う

ゴルフ研修生にレッスンしてもらうのは、良さそうに感じます。しかし、ゴルフ研修生というのは自分がプロを目指しているのて、自分のゴルフのことで頭がいっぱいです。あなたのゴルフやスイングのことなんてどうでもいいことなんです。それよりも何よりも自分がプロになることが一番大事なことなんです。あなたのゴルフの上達には何の興味もありません。

身近にいる上級者に教えてもらう

あなたにとって、これが一番多いでしょう。そして、これが一番あなたのゴルフの上達を遅らせています。上級者は上級者で日々ゴルフのことを考え練習場に行っては、「わかった!」を繰り返しています。もちろんその「わかった!」はあなたには全く関係ない部分です。あなたのスイングに当てはまるところなんて何もないんです。上級者の悪いところは、その「わかった!」を自分よりヘタな人にも教えてあげたくなっちゃうところなのです。これは意地悪ではなくて、親切心からに違いありません。イイことを共有してあなたにも上手くなってほしいからです。

あなたが悩んでいる部分のことを全く無視して、自分の今一番熱い気づきを押し付けるのです

そこにあなたの存在なんてないのです。

切り返しからの右ひじの動きがわかりません。

そんなことより、インパクトゾーンだから!

そもそも上級者ではない

その身近な人が、仮にシングルプレーヤーで、競技ゴルフもやってて試合にもバンバン出場していて超有名な人だったとしても、その人はプレーヤーとしては上級者でも、それがレッスンすることが上級とは然違います。長嶋茂雄さんは名選手だけど・・・なんちゃら~と一緒です。

自分ができることと、それをあなたに教えることは全く別な話しです。

YouTube動画を観る

最近はこれをやっている人が大変多いです。またYouTube動画も数え切れないほどたくさんあります。私もYouTube動画レッスンにハマッてしまったことがあります。

あのYouTube動画は観た?!
マジでお薦めするって!

ホント!?その動画教えて!

 

数日たってから、あるある会話がこれです。

あのYouTubeは言ってる事が
ちょっと難しかったです。

まだあの動画観てたの?
あれはダメだわ!
今はこの動画がお薦めだよ!

 

どの口が言っているのか?とツッコミどころが満載な会話ですが、これがあなたのゴルフの上達を遅らせている原因であり真実です。YouTubeは観て楽しむものであって、真に受けるモノではありません。

YouTuberはあなたのことを何も知らない

あなたは毎晩お気に入りのYouTube動画を観ているので、動画に映っている人を他人とは思えないほど身近に感じていることでしょう。

しかし、あなたのお気に入りのYouTuberは、あなたのスイングのことなんて、1mmも知らないんです

実際あなたがどんな風にスイングしているのか?技術はどれくらいのレベルなのか?身長も体重も美人なのか?ハンサムなのか?ロングヘアーなのか?スキンヘッドなのか?何も知りません。

動画で言っていることは間違ったことではありませんが、あなたの受け取りようによってあなたのゴルフの上達を限りなく後退させる危険があります。

それにしても、笑えるYouTube動画はあります。

だからYouTube動画レッスンは魔物なのです

笑えます

山本道場ゴルフTV(YouTube)とか、何を言ってるのかよく分かりませんけどマジで笑えます。このYouTubeは毎日更新しているようで、娯楽としてはお薦めしますが・・・

注意リンクしましたけど、くれぐれも「魚つきドリル」には、のめり込まないでください。私は責任取れません。

プロゴルファーにレッスンしてもらう

現役のプロゴルファーにレッスンしてもらえるなら、あなたのゴルフの腕前もかなりのものです。完全に上級者レベルと言っていいでしょう。そもそも何かのイベントでもない限りプロとラウンドする機会はないかも知れません。プロゴルファーと一緒にラウンドしたり、レッスンをしてもらうことはとても楽しいことです。技術的なこともそうですが、ゴルフに対する考え方など勉強になりますが、そもそもレベルが違いすぎます。

ゴルフスクールのレッスン

あなたにとって、これが一番の上達の近道です。私は多くのレッスンスクールに通いました。5人や6人では足りません。正直これはこれでお薦めできることではありません。なるべくなら、同じレッスンプロに指導してもらうことが一番いいのですが、「合う/合わない」が必ずあります。

合うあわないはレベル次第

これが運命の分かれ道になります。しかしこれも全てはあなたのゴルフのレベルしだいです。あなたの目標が100切りならレッスンプロを選ぶ必要はありません。誰でもいいです。顔の好みだけで選んでOKです。だれにレッスンしてもらっても結果は同じです。100は切れます。

そういう意味では、あなたが90切りを目標にしているのなら、レッスンプロの合う合わないはあまり関係ありません。マジメにプロのいうことを聞いてマジメに通えば、どのレッスンプロに教えてもらっても89点でラウンドできます。90を切れないことをレッスンプロのせいにすることはできません。ライセンスを持っているプロなら必ずあなたを上達に導いてくれます。少なくてもYouTubeを観て自分で練習するよりは上達は早いです。

90切りまでは、レッスンプロを交代すると逆に遠回りすることになります。

まずは、1ヶ月。できれば3ヶ月。ちゃんとライセンスを持っているレッスンプロに習うことが大切です。ゴルフって仲間うちで80台前半でラウンドできるとものすごく楽しいです。

ちゃんとゴルフを覚えて正しい練習を繰り返すことができれば、その領域に到達することはできます。

バックティでやる競技ゴルフで70台を目標にするゴルフは、眉間にシワがよるし、無口になったりするし、楽しいゴルフとはちょっと違ったゴルフです。

まとめ

あなたのゴルフの上達をさまたげていることは、いわゆるワンポイント的なレッスンなんです。ワンポイントレッスンが一番よくありません。

  • 上級者からの、独りよがり的なワンポイントレッスン
  • YouTube動画やゴルフ雑誌の一方的なレッスン
  • ゴルフ研修生によるワンポイントレッスン

これらは決して悪いものではありませんし、害があるものではありません。実際本当にいいこと言っていますし、もちろんウソなんて一つもありません。参考になることがたくさんあります。

そして、あなたは上達しましたか?

お薦めのYouTube動画がございます♪

私は、ワンポイント・レッスンを受けたあとに誕生する「迷える子羊たち」をたくさん見てきました。今日も打ちっぱなし練習場には「迷える子羊たち」生まれています。

ゴルフは永遠に「わかった!」と繰り返す楽しい生涯スポーツです。あなたが、もし「わかってないことにわかったら」、それはレベルアップした証拠です。

コメント