過去の競技結果一覧(2019倶楽部対抗成績追加)

【2019】道アマ※決勝ラウンドで4日間やったことありますけど!

道アマ
スポンサーリンク

フッキーバルボアです。

 

毎年5月に開催される「北海道アマチュアゴルフ選手権予選競技」略して「道アマ予選」

この道アマ予選を勝ち上がった選手だけが、「北海道アマチュアゴルフ選手権決勝競技」略して「道アマ決勝」に出場することができます。

道アマ決勝は毎年6月に開催されます。

予選地区は、ここ最近は、道央、日胆函館、道東に分けられているようです。

さらに道央地区が3つに分けられて、2019年度は全部で5会場で開催されました。

一般ピープルは地区予選をクオリファイするのが目標です。

 

一般ピープルですけど、ナニカ?

予選通過者と予選免除者だけが道アマ決勝に行ける

2019年度は各地区の予選を勝ち上がった選手と過去の好成績により予選を免除してもらった選手を合わせて、総勢167名(欠場2名)の参加となりました。

この「道アマ決勝競技」は、さらに二日間の予選ラウンドがありまして、予選通過した選手が3日目、4日目の決勝ラウンドに駒を進めます。

だいたい70数名が決勝ラウンドに進みます。

道アマの決勝ラウンドに進めるということは、アマチュアゴルファーに取りましては大変名誉なことだと思いますね。

今回はこの名誉ある道アマ決勝ラウンドに進出して、オレだって4日間戦ったことが1回ありまっせ!という選手をご紹介します。(※過去5年間限定)

何回も言いますけど、「道アマ予選を通ったことある」選手ではありませんから。

道アマ決勝の予選を通って、決勝ラウンドに進んだことがある選手です。

しつこいですね。

 

過去5年間に1回だけ決勝ラウンドに行った選手

決勝ラウンドに、2回以上行った実績のある選手は入っていません。

順位氏名所属平均20192018201720162015
1佐藤大地シェイクスピア279.0    279
2小西奨太ニドム288.0    288
3浜谷尚人グレート札幌295.0    295
4国枝太一JGAジュニア305.0  305  
5高嶋博リージェント307.0    307
6島田温太JGAジュニア307.0307    
7田中勝義千歳空港CC311.0    311
8坂上忠幸ザ・ノース311.0    311
9高木泰成クラーク312.0 312   
10佐藤雅樹札幌ベイ313.0    313
11仙内雅茂ハッピーバレー314.0    314
12今野幹夫北見CC314.0    314
13中谷一成滝のCC316.0    316
14伊勢裕一千歳空港CC316.0    316
15西山大輝茨戸CC317.0317    
16島田裕之千歳空港CC318.0    318
17松井道則エルム319.0    319
18武石翔太シャムロック320.0    320
19苗代沢治喜エーヴランド320.0    320
20小林正樹リージェント320.0  320  

順位氏名所属平均20192018201720162015
21萩原璃仁シェイクスピア320.0320    
22安齋駿リージェント320.0320    
23長谷部敏宏エバーグリーン320.0320    
24高井光碩大雪山CC321.0    321
25高橋賢次エミナGC321.0321    
26松本透増毛GC322.0322    
27中村修一鹿部CC323.0  323  
28大島直樹チサンCC323.0    323
29組頭幸輔ちとせインター324.0  324  
30奥村忠史真駒内CC324.0324    
31小山太陽阿寒CC326.0 326   
32山本詠太JGAジュニア326.0326    
33野替幸一札幌GC327.0   327 
34中村基嗣空知CC327.0  327  
35池田克美シャムロック327.0 327   
36小林鼓JGAジュニア327.0  327  
37佐藤国泰ハッピーバレー327.0327    
38高木純太HGA個人327.0327    
39早瀬広一エムル328.0   328 
40鹿戸歩札幌国際CC328.0  328  

順位氏名所属平均20192018201720162015
41長野等北海道ポロト329.0  329  
42井上魁斗JGAジュニア329.0 329   
43ベグリー誠千歳空港CC329.0   329 
44斎藤叶夢JGAジュニア329.0329    
45青木信一ちとせインター330.0    330
46西島優斗学生連盟330.0    330
47澤田和伸ツキサップ330.0330    
48大森啓善ハッピーバレー330.0330    
49谷慶祐千歳CC331.0  331  
50児玉有史岩見沢雉ヶ森331.0   331 
51米永敏裕羊ヶ丘CC331.0331    
52熊谷直哉ニドム331.0331    
53若月和史北海道CC331.0331    
54馬渕敦飛帯広国際CC332.0332    
55北川亮小樽CC332.0332    
56秋野誠チトセインター332.0332    
57水口正志ハッピーバレー332.0332    
58鳥本博基十勝CC333.0  333  
59今石将史早来CC333.0 333   
60福澤光輝コート旭川334.0   334 

順位氏名所属平均20192018201720162015
61阿保浩阿寒CC334.0  334  
62水島伸一北海道CC334.0334    
63簑島智史名寄白樺CC335.0335    
64本間静雄大雪山CC336.0   336 
65横沢彰GOLF5337.0337    
66石塚辰介増毛GC338.0338    
67姉崎修二セベズヒル339.0 339   
68加地靖サホロCC339.0 339   
69池端進シャトレーゼ石狩340.0 340   
70世永光紀ノースバレー340.0   340 
71曽根康成千歳空港CC340.0340    
72木下雅史函館GC341.0   341 
73山田耕司滝のCC341.0 341   
74鈴木秀成セベズヒル343.0   343 
75鈴木雅彦シャトレーゼ石狩343.0 343   
76浅利慶太帯広CC343.0   343 
77小田幸宏北海道CC343.0   343 
78鈴木大介増毛GC343.0343    
79並河悟札幌北広島344.0   344 
80谷口理札幌GC344.0 344   
81小鹿大大沼国際CC345.0   345 
82夏山永吉士別同友会346.0   346 
83大川勝明札幌エルム346.0346    
84岩崎一則滝のCC347.0   347 
85咲間要介滝のCC347.0347    
86吉田哲也稚内CC348.0   348 
87藤田一郎恵庭CC351.0   351 
88四津文永北海道CC352.0352    
89衡田大希旭川GC359.0  359  
道アマのブログ

過去5年間に1回だけ4日間戦い抜いた選手は、89名でした。

ちなみに、5年前に1回だけ決勝ラウンド行ったっきり、もう決勝に行ってないわ・・・

という選手は以下の19名です。

 

氏名所属平均20192018201720162015
佐藤大地シェイクスピア279.0    279
小西奨太ニドム288.0    288
浜谷尚人グレート札幌295.0    295
高嶋博リージェント307.0    307
田中勝義千歳空港CC311.0    311
坂上忠幸ザ・ノース311.0    311
佐藤雅樹札幌ベイ313.0    313
仙内雅茂ハッピーバレー314.0    314
今野幹夫北見CC314.0    314
中谷一成滝のCC316.0    316
伊勢裕一千歳空港CC316.0    316
島田裕之千歳空港CC318.0    318
松井道則エルム319.0    319
武石翔太シャムロック320.0    320
苗代沢治喜エーヴランド320.0    320
高井光碩大雪山CC321.0    321
大島直樹チサンCC323.0    323
青木信一ちとせインター330.0    330
西島優斗学生連盟330.0    330

やっぱりシニアのランキングも作成しないとダメかな。

 

今後ともよろしくお願い致します。

フッキーバルボアでした。

コメント